【インフォメーション】 | 北九州市門司区にある浄土真宗本願寺派・正蓮寺です。納骨堂はもちろん、他のお寺にはない軍馬塚があります。

ホーム > インフォメーション > よくある質問

よくある質問

こちらのページでは、皆様からよくいただくご質問をQ&A形式にて、いくつかご紹介いたします。

ぜひ、ご参照いただければと思います。

お寺での葬儀はできますか?

はい、可能です。詳しくは当院までお問い合わせください。

永代経について教えてください。

「永代経」とは、永代経という特別なお経があるのではありません。

私たちは普段、身内や知人が亡くなると故人を偲び年回法要(ご法事)を勤めますが、様々な理由により仏事を勤めることができなくなることがあります。

そこで、このような事がないようにお寺がながきにわたって故人を偲びつつ、み仏のお徳を讃えますよ、という法要です。

永代経を勤めるには、寺院に永代経懇志を納めていただききます。

当院に於いては、ご懇志を納めていただきますと、正蓮寺の過去帳に法名・俗名・行年・死亡年月日を記入いたします。

そして毎年十月に永代経法要を営み、過去帳をご仏前にお供えして、ご参詣のご遺族や皆様と、ともにご仏前にて読経し、ご法話を聴聞し、先立たれた方々を偲び、み仏様のお徳を永代にわたり讃えさせていただきます。

また、ご懇志を納めて頂いた方やご遺族には永代経法要のご案内をし、代々にわたりご法縁に出逢っていただくようつとめております。

尚、ご懇志は正蓮寺の護持発展のために使わせていただきます。

納骨壇永代管理冥加金について教えてください。

正蓮寺は納骨堂を廟堂と称し、第一・第二・第三廟堂と蓮華廟堂と4つの納骨堂があります。

加入者は、維持管理冥加金(年間管理費)として毎年納付していただいております。

しかし、後継者がなくて維持費の納入ができない方があります。

そこで、維持費を一度に納めていただく制度があり、これを納骨壇永代管理冥加金といいます。

正蓮寺の廟堂規約に基づき、当院が責任を持って維持管理していきます。

永代経懇志とは別となります。

その他ご質問やご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 正蓮寺の縁起(歴史)
  • 軍馬塚について
  • 納骨堂について
  • 年中行事
  • 寺院風景
  • よくある質問
  • 仏教婦人会
  • 仏教壮年会
  • 浄土真宗本願寺派 高玉山 正蓮寺

  • 寺院のご案内・アクセス
  • お問い合わせ